沿革

1998年に設立しました

1998年 7月 株式会社レタスを設立19980509_office
資本金 1,000万円
代表取締役 岩崎 洋 就任
本社を大阪市中央区伏見町二丁目の青山ビルに置く。
1998年 9月 生保基幹系システムの企画・設計・開発業務に参画
1999年11月 関東地区における業務開始
2005年10月 上田雅巳 代表取締役に就任
2009年 6月 松尾哲郎 代表取締役に就任
2010年 5月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
国際規格「ISO/IEC 27001:2005」の認証取得
2011年 7月 東京サテライト開設
関東地区のサービス拠点として渋谷にサテライト開設
2012年 1月 本社を大阪市中央区平野町三丁目 オーセンティック淀屋橋ビルに移転img_0158
2013年10月 川崎サテライト開設
(東京サテライトを閉設し川崎へ移転)
2014年11月 本社を大阪市中央区北浜2-5-23 小寺プラザに移転office2
2015年1月 金融システム開発事業拡大を目的として
株式会社ラディックス(福岡市博多区)に出資子会社化
2015年4月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
新規格「ISO/IEC 27001:2013」へ移行

社名について

野菜のレタス? ネットワーク型組織の愉快な会社をつくろう!

letus0「レタス」から最初にイメージされるのは、野菜のレタス(lettuce)だと思いますが、株式会社レタスの語源は、“Let us begin.” の「Let us(レット アス)」です。会社を立ち上げた5名のSEの、『ネットワーク型組織の愉快な会社をつくろう!』との思いを社名にしました。
とは言うものの、野菜のレタスが持つ、緑・みずみずしさ・シャキシャキ感・自然の恵み・健康などは、システムの開発に携わるうえで私たちが大切にする会社のイメージです。

独立系のIT企業です。特定のメーカーや製品にとらわれない最適システムを

taikoレタスは、大阪の北浜を拠点とする特定の親会社を持たない独立系のIT企業です。今日、企業の競争力は情報システムを有効に活用出来るか否かに大きく左右されます。ソフトウェアが創出する価値こそが競争力の源泉です。私たちは、幅広いお客様へのシステム開発・保守を通して蓄えた独自の開発力を活かし、お客様にとって最適なシステムをメーカーにとらわれずにご提案し実現します。
AWSクラウドを利用したWebシステムの開発、ECサイト運用支援のシステム開発などコンピュータ活用でしたらレタスにお任せください。
%e3%81%8a%e5%95%8f%e5%90%88%e3%81%9b

 

私たちはITサービスの提供を通し明るい社会の発展に貢献します。

Yesterday is gone.
Tomorrow has not yet come.
We have only today.
Let us begin.  ~ Mother Teresa ~

(きのうは過ぎ去り、まだ明日は来ない、あるのは今日だけ。始めよう)

私たちは、お客様、社員、家族の笑顔のために努力を惜しみません。

Let us meet each other with smile,
for the smile is the beginning of love. ~ Mother Teresa ~

(いつも笑顔を忘れずに。笑顔は愛の始まりだから)

PAGETOP
Copyright © 株式会社レタス All Rights Reserved.